最近では固定回線といえば、光回線がオススメされている現状です。

しかし、中にはやはり光回線は高い!そう思う方が多いと思います。

そこで安いADSLの出番となります。

月額1,877円 でイー・アクセスのADSLが引けます

フレッツADSLの12Mbpsプランは月額3891円からです。

この金額は残念ながら高いとしか言えません。

なぜなら、1,000円程度金額を足せば、光回線を引くことが可能な金額です。

adsl_toku01

わざわざ光回線の金額に近いお金を払ってまで、ADSLを使いたいと思える人は居ないはずです。

ADSLを使いたい方は安く固定の回線を入れたい方が大半のはずです。

そんな方にオススメしたいのが、とくとくBB経由で申し込める「イー・アクセスのADSL」です。

adsl_toku

フレッツADSLとは違いプロバイダ料金込みで、月額料金1,877円です。(永年この金額です)

その上で期間限定で6ヶ月間、無料キャンペーンを実施しています。

2015年10月のキャンペーン内容は?

adsl_toku02

今なら月額料金6ヶ月無料な上に、モデムレンタル料や初期費用のキャンペーン中です。

なお、過去イー・アクセスを利用している方もキャンペーン対象者になります。

キャンペーン期間は2015円10月31日(土)までです。
月額1,877円でブロードバンド【GMOとくとくBB】

イー・アクセスADSL どんな人が月額1,877円な上に6ヶ月無料になる?

モジュラージャックが目印
モジュラージャックが目印

自宅で固定電話を使われていると思います。

その固定電話に繋がっている電話ケーブルは、このような形状のモジュラーコンセントに直接繋がっていますか。

安くADSLを利用する場合、アナログの電話回線が必要です。

上記接続方法が確認出来れば、間違いなく電話回線がアナログ回線です。

この形式での接続方式が「電話回線共有型(タイプ1)」と呼ばれているタイプです。

上記接続であれば、最安値イー・アクセス ADSL 1,877円が使え、月額料金が6ヶ月無料になります。

1877円で使えるADSLの最大速度は何Mbps?

最安値のコースであれば、最大12MbpsのADSLが利用可能です。

その上の高速コースであれば、39Mbps対応のADSLも2350円で利用可能です。

(39Mbps対応コースの場合、無料期間は4ヶ月となります)

電話共有型であれば最安値で可能
電話共有型であれば最安値で利用可能です

よく広告で見る955円のADSL 実は安くなかった

Googleの広告などでよく見る955円のYahoo!ADSL。

月額料金の安さが注目を誘いますが、実際のところ955円のみでは利用可能ではありませんでした。

まず、モデムの買取り(49,896円)が必要になります。

もし買取が無理な場合も、レンタルすることが可能ですが、レンタル料金は月額961円です。

つまり合計で月額料金は、結局1916円となってしまいます。

そのため、無料期間が付いてくる上に1877円で使える「とくとくBB イー・アクセスADSL」の方が結果的にお得になります。

ADSLネット申込み 徹底比較

最安値 イー・アクセスADSLが使える「とくとくBB 」

adsl_toku04

料金最安値で6ヶ月無料利用可能なADSLなら、こちら。

キャッシュバックより、とにかく維持費の安さ重視ならオススメです。

月額1,877円でブロードバンド【GMOとくとくBB】

50Mbps契約にしたいなら「Nexyz.BB」

nex

もっと速いADSLを使いたいなら、Nexyz.BB

50Mbpsコースで、初年度月額料金が半額に

(西日本なら2,154円 東日本なら2,154円)

上記料金でプロバイダ料金がかからず、利用することが可能です。

その上、キャッシュバック21,790円が付いてきます。

おトクに乗り換えよう!プロバイダはNexyz.BB

フレッツADSLなら ネットナビ

adsl_ntt

フレッツADSLでは、フレッツADSLの契約とプロバイダ契約2つの契約が必要です。

そのため、非常に月額料金が高額になりがちです。

しかし、ネットナビ経由ではプロバイダ料金が24ヶ月無料になります。

その上で、フレッツADSLの料金を毎月10%安く利用出来ます。

フレッツADSLは月額が基本安くなることはありませんが、下記申込み先なら非常に毎月安く契約することが出来ます。

【フレッツADSL】最大30,000円キャッシュバック!